お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2014年5月21日水曜日

プロファイルを 1 クリックで変更する方法(AutoCAD 2015)

プロファイルって使ってます?
 
[オプション] ダイアログでいろんな設定がありますが、全部ではないんですがそれらの設定をプロファイルに覚えておくことができます。
 
プロファイルはいくつも作れるので、いろんな設定をしておけばプロファイルを変更するだけで設定を変更することができます。
 
例えば背景色とかクロスヘアカーソルのサイズとか他にもいろいろです。
 
プロファイルを変更するときは [オプション] ダイアログの [プロファイル] タブで呼び出したいプロファイルをダブルクリックするんですが、AutoLISP のマクロをボタンに割り当てておけば 1 クリックで変更することができます。
 
例えば、以下の AutoLISP のマクロが実行されると、<<名前のないプロファイル>> という名前のプロファイルと TEST という名前のプロファイルで交互に切り替えられます。
 
^C^C(if (= (getvar "cprofile") "<<名前のないプロファイル>>")(vla-put-ActiveProfile (vla-get-Profiles (vla-get-Preferences (vlax-get-acad-object))) "TEST")(vla-put-ActiveProfile (vla-get-Profiles (vla-get-Preferences (vlax-get-acad-object))) "<<名前のないプロファイル>>"))
 
AutoLISP を使っているので LT では使えないですね。
LT の場合は 1 クリックでという訳には行かないのですが、必ず [プロファイル] タブがアクティブな状態で [オプション] ダイアログを表示されることができるちょっとだけ便利な方法(以下のマクロ)があります。
 
^C^C_+Options 9
 
動画も作ってみたので見てみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿