お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2012年4月1日日曜日

AutoCAD 2013 の新機能 [Autodesk 360(クラウドストレージ)]


今日は AutoCAD 2013 から追加された Autodesk 360 に関連したクラウドストレージの機能を紹介したいと思います。


Dropbox って使ったことあります?
これは、AutoCAD の図面を Dropbox みたいな感じで、クラウド(Autodesk 360)に保存してくれるって機能です。

で、編集して保存するたびに履歴(バージョン)として Autodesk 360 に保存されます。

なので、ある図面の昔保存していた状態のものが欲しいなってときに、Autodesk 360 からダウンロードすることもできます。

また、Autodesk 360 に同期した図面は AutoCAD WS でも開くことができます。


Autodesk 360 は、サブスクリプション契約していれば 25GB 使えます。
サブスクリプション契約してない人でも 3GB 使えます。


なかなか面白くて使えそうな機能だと思うので、使ってみてはどうでしょうか。

使い方などを動画にしたので見てみてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿