お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2011年12月9日金曜日

部分カスタマイズ ファイル(CUI)が未解決になる(AutoCAD 2012)


今日はちょっとめずらしい現象に遭遇したので、いつの日かまた同じ事になったときのためにメモしとこうかと思います。


どんな現象かというと、部分カスタマイズ ファイル(CUI)が未解決になってしまうっていう現象です。(未解決になってるんで、そこに設定したボタンとか使えなくなってしまってます。)


で、ファイル名を確認すると、こんな感じになってます。(普通は、ファイル名はフルパスになってるはずなんですが…)


なんだろなー…と見てたんですが、こうやったときにこの現象が発生するということが分かりました。

  1. サポートファイルの検索パスに設定してないフォルダ(例:c:\temp) に部分カスタマイズ ファイルを作成。
  2. 同じフォルダ(例:c:\temp)にある図面を開く。
  3. 1 で作成した部分カスタマイズ ファイルをロードする。
  4. AutoCAD を再起動する。

きっと、開いている図面があるフォルダにはパスが勝手に通るので、部分カスタマイズ ファイルがフルパスじゃなくてファイル名だけで覚えられるんだと思います。

で、再起動するとそこが見れないので未解決になっちゃうんじゃないかと思います。


部分カスタマイズ ファイルをパスが通ってるところに置いとかないと、こんなことが起こっちゃうこともあるってことですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿