お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2011年6月5日日曜日

とっても便利な検索機能 Content Explorer (AutoCAD 2012)


以前メルマガでも紹介したんですが、AutoCAD/LT 2012 から Content Explorer という機能が追加されてるので、それの紹介です。



Design Center みたいな感じで、図面の中にあるブロック、レイアウト、寸法スタイルとかを見れたり、今開いている図面に追加したりできたりします。


でも、何が便利かっていうと、検索が便利ってことです。


検索したい文字を入力して検索ボタンを押すと、図面名 はもちろん、寸法スタイル、文字スタイル、ブロック、ブロック参照、レイアウト、文字 など図面に含まれているもので検索文字を含むものも検索してくれます。


それと、ブロック参照とか文字とかは、その図面を開いて かつ そのブロック参照や文字の部分を拡大して表示するってこともできて、とっても便利そうです。



それと、米国の Web サイトに Content Explorer の Hot Fix がでてますね。
http://usa.autodesk.com/adsk/servlet/ps/dl/item?siteID=123112&id=16732560&linkID=9240618

http://usa.autodesk.com/adsk/servlet/ps/dl/item?siteID=123112&id=16732560&linkID=9240818


AutoCAD と AutoCAD LT のそれぞれのダウンロードページにありますが、同じものです。


私の日本語 Windows 7 x64 の環境で試してみましたが、問題なくインストールできました。



動画も作成したので見てみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿