お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2011年5月12日木曜日

UCS を変えると同時にプランビューにできる機能(AutoCAD 2012)


今日は、この前質問もらった件を調べてて知った UCSFOLLOW というシステム変数について紹介しようと思います。


この値の初期値は 0 なんですが、ビューポートごとに別々に設定できて、1 にすると、UCS を変更する度に勝手にUCS のプラン ビューにしてくれるようになります。


なので、UCS を変更したあとに、PLAN[プラン ビュー] コマンドを実行する必要がなくて便利ですってことです。


でも、ちょっと注意が必要なことがあります。


というのは、レイアウトのビューポートで 1 になっちゃうと、そのビューポートをアクティブにすると表示が変わっちゃうってことです。


詳しくは動画にしたので見てみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿