お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年11月3日水曜日

プロパティ パレットで特定のオブジェクトだけの設定を変更する(AutoCAD 2011)

特定のオブジェクトに対してだけ設定を変更したい時ってありますよね。
例えば、文字だけをある画層に移動したいとか。

FILTER[オブジェクト選択フィルタ] とか QSELECT[クイック選択] を使えばできますが、プロパティ パレットを使ってもできます。

図形を選択して、プロパティ パレットのポップアップ リストを開いて、設定を変更したいオブジェクトを選択した状態で設定を変更すると、そのオブジェクトだけの設定が変更されます。


動画も作ったので見てみてください。


※ オブジェクトの種類以外に、色とか画層とかの条件も必要なときはプロパティ パレットではできないので、FILTER[オブジェクト選択フィルタ] とか QSELECT[クイック選択] を使う必要があります。

0 件のコメント:

コメントを投稿