お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年6月25日金曜日

.NET - 「画層の追加と削除」(AutoCAD 2011)

以前、画層の追加を試してみましたが、今回は画層の削除も試してみました。


Erase メソッドで画層は削除できるのですが、削除していい画層かどうかを確認しておかないと大変な事になってしまうので、注意が必要です。

例えば、「テスト」画層があって、その画層に線分などがあるのに、「テスト」画層を消しちゃったら図面がおかしくなっちゃいますよね。


削除していいかどうかは、Purge メソッドで確認することになります。(Purge メソッドを実行すると、削除できないオブジェクトはオブジェクトIDコレクションからなくなるので、それをもとに判断)

試しに作ってみたコードは こちら です。

0 件のコメント:

コメントを投稿