お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年6月16日水曜日

3D 基本 - 「[干渉チェック] で干渉しているところがあるか確認する」 (AutoCAD 2011)

[干渉チェック] コマンドを使用すると、3D オブジェクト同士干渉している(ぶつかっている)部分を簡単に見つけることができます。

図形の数が少ないときは、見ればわかるかもしれませんが、図形の数が多い時や、複雑な図面の時は便利な機能です。

0 件のコメント:

コメントを投稿