お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年6月7日月曜日

3D 基本 - 「押し出し」、「境界引き伸ばし」(AutoCAD 2011)

今日は 3D の機能に関してです。

AutoCAD の 3D の機能を使って、コンセプト デザインを行うことができます。
詳細な 3D の設計の作業を行う場合は、きっと Inventor とか 3D 専用のアプリを使用した方が機能も充実してていいんだと思います。

まずは、3D の作図を行う場合は、まずはワーク スペースを変更しましょう。
AutoCAD 2011 では、「3D モデリング」 と 「3D 基本」 っていうワーク スペースが用意されているので、どちらか好きな方を使用すればいいと思います。

では、早速描いてみましょう。
3D 図形を描く簡単な方法として、「押し出し」 や 「境界引き伸ばし」 というコマンドがあります。
使い方は簡単ですが、動画を見てみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿