お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年3月14日日曜日

[CIP 情報] 世界中のオートデスク製品が使用されている環境は?

今日は、ちょっとした小ネタを紹介したいと思います。

品質向上プログラム(Customer Involvement Program (CIP))って知ってます?

下のような画面で出てきて、参加するかしないかを選べるやつです。(上が AutoCAD 2010、下が AutoCAD 2011)(CIP は AutoCAD だけではなく、オートデスク製品にあるプログラムです。)


これに参加すると、使用している環境、どんなコマンドを使用しているか、どんなエラーが発生したかなどの情報が、オートデスク社に送信されて、オートデスク社が今後の製品開発のときにこれらの情報を参考にするというものです。
詳しくは ここ にあります。(確か日本語のページも見たことある気がするんですが、、、どこだったか見つけられませんでした。)

ということで、CIP に参加しているユーザの使用している環境の情報がオートデスクに送信されているので、その一部の情報を AutoCAD 2011 の [オートデスク品質向上プログラム] ウインドウの [自分の CIP データをプレビュー] にリンクされているところで見ることができるようです。
たぶんこれは、AutoCAD の情報じゃなくて、すべてのオートデスク製品の情報だと思います。(もし違ってたら教えてください。)

また、その他の小ネタも見ることができるみたいです。(なかなか興味深いものもあります。)

詳しくは、以下の動画を見てみてください。
※ ちょうどこれが 100 個目の動画です。これからもどんどん増やします。

0 件のコメント:

コメントを投稿