お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年3月7日日曜日

フォントの種類でパフォーマンスが変わるか試してみました(AutoCAD 2010)

みなさん、TrueTypeフォント と SHX フォントでパフォーマンスの違いがあるか気になったことあります?
管理人は、ふと気になったので試してみました。

まず最初に、シフト JIS コードの 8940 ~ 9FFF のコードを文字を書いた図面を作成しました。
その図面に対して、REGEN[再作図] コマンド → ARRAY[配列複写] コマンドで 4x4 の配列複写 → REGEN[再作図] コマンド を実行したときのそれぞれの時間を測りました。

結果は以下のようになりました。
  • romans.shx,extfont2.shx
    REGEN[再作図] コマンド : 0.36 秒
    ARRAY[配列複写] コマンドで 4x4 の配列複写 : 8.16 秒
    REGEN[再作図] コマンド : 5.43 秒
  • MS ゴシック
    REGEN[再作図] コマンド : 0.77 秒
    ARRAY[配列複写] コマンドで 4x4 の配列複写 : 14.79 秒
    REGEN[再作図] コマンド : 11.85 秒
最初の REGEN[再作図] コマンド の 0.36 秒 と 0.77 秒 は、ほとんど気にならないんじやないでしょうか。0.41 秒しか違わないので。
      その後は、6.63 秒 と 6.42 秒 の違いがありますね。
      テストに使った図面には、6 文字の MTEXT が 4416 個あります。
      配列複写したあとは 70656 個 になります。

      通常の図面では、こんなに文字が多いことはあまりないように思います。
      なので、通常の図面では、TrueTypeフォント も SHX フォント もあまり実感として違いはないんじゃないかと思います。

      ただし、文字データが極端に多いときは確かに違いますね。

      ※ あくまでも管理人の環境で行った時の結果なので、環境によって違うかもしれません。

      テストした時の動画も作りましたので、見てみてください。

      0 件のコメント:

      コメントを投稿