お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年3月28日日曜日

アクション レコーダ - その2 「作成したマクロの編集」(AutoCAD 2011)

前回の動画で、アクション レコーダで作成したマクロは、.actm ファイルをテキスト エディタなどで開いて編集できないということを言いました。

でも、まったく編集できなかったら、いつもまったく同じ操作しかできないということになるので、ちょっと使いかってがよくないですよね。

そこで、テキスト エディタでの編集はできませんが、AutoCAD 上であれば、ある程度の編集を行うことができます。
どんなことができるかというと、こんな感じです。
  • 座標値や数値の変更
  • ユーザ入力を要求
  • マクロ実行時の表示(「元のビューを呼び出し」)
  • <視点変更> の削除(AutoCAD 2011 からできるようになりました)
  • ユーザ メッセージを挿入
動画を作成しましたので、見てみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿