お知らせ

--------------------------------------------------

プログラム作成/コンサルティングの申し込みはこちら

--------------------------------------------------

2010年2月24日水曜日

マルチ引出線の位置合わせ(AutoCAD 2010)

昨日に続いてマルチ引出線ですが、MLEADERALIGN[マルチ引出線位置合わせ] コマンドを使用すると、簡単にマルチ引出線の位置合わせを行うことができますので、それを紹介したいと思います。

オプションとしては、以下のものがあります。
  • [均等割り付け]
    マルチ引出線の間隔を、指定した 2 点間で均等に割り付けます。
  • [セグメントを平行にする]
    選択したマルチ引出線の引出線を、基準として指定したマルチ引出線の引出線(引出線が複数ある場合は、最後の引出線)と平行にします。
  • [間隔を指定]
    選択したマルチ引出線のそれぞれの間隔を指定した値にします。
  • [現在の間隔を使用]
    カーソルを水平 または 垂直方向に持っていくと、現在のマルチ引出線の X 座標 または Y 座標が同じで、基準と指定したマルチ引出し線の Y 座標 または X 座標が同じになります。

0 件のコメント:

コメントを投稿